美容皮膚科・アンチエイジング外来

お電話でのお問い合わせ 0538-38-3222

お問い合わせ

TOP >> 美容皮膚科・アンチエイジング外来 >> 美容お肌でお悩みの方 >>Q-スイッチ・アレキサンドライトレーザー

美容皮膚科・アンチエイジング外来

Q-スイッチ・アレキサンドライトレーザー

Q-スイッチ・アレキサンドライトレーザー(アレックスレーザー)

Q-スイッチとは、英語のQuality Switchingの略で、レーザーパルスの照射時間が非常に短く一瞬でメラニン色素のみに反応させ周辺の正常肌細胞への影響を最小限に抑えることができるシステムです。当院では、キャンデラ社製のQ-スイッチ・アレキサンドライトレーザー(商品名:アレックスレーザー)を使用しています。

アレックスレーザーに適する症状

※ しみ・そばかす

※ 扁平母斑(茶あざ)

※ 太田母斑(青あざ)

※ 異所性蒙古班(青あざ)

施術方法と術後処置

直径3mmのレーザー光を患部に照射していきますが、照射前に患部を冷やしてから施術しますのでほとんど痛みはありません。もし、痛みが心配な方は、麻酔テープを施術40分前に貼付してもらいます。照射後は、抗炎症軟膏を塗って終了です。2〜3日後に痂皮(カサブタ)ができますので、その後よりメイクが可能になります。痂皮(カサブタ)は7〜10日で自然に剥脱しますので無理に剥がさないようにします。痂皮(カサブタ)が取れた後も、紫外線予防、炎症後色素沈着予防のため、日焼け止め、美白剤を 使用してもらいます。

治療回数

しみ・そばかすの場合は、ほとんど1回の照射で改善しますが、2〜3回の照射が必要な場合もあります。この場合は、 3〜4ヶ月の間隔をあけて照射します。
あざの除去の場合は、少なくとも5回以上の照射が必要となります。この場合も3〜4ヶ月の間隔をあけて照射します。


治療費用

しみ・そばかすの場合:

・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・

径10mmまで
径20mmまで
径25mmまで
径30mmまで

5,400円
10,800円
16,200円
21,600円

あざの除去の場合:面積により要相談

ページの先頭へ