美容皮膚科・アンチエイジング外来

お電話でのお問い合わせ 0538-38-3222

お問い合わせ

TOP >> 美容皮膚科・アンチエイジング外来 >> 美容お肌でお悩みの方 >> トレチノイン・ハイドロキノン療法

美容皮膚科・アンチエイジング外来

トレチノイン・ハイドロキノン療法

シミの出来方

表皮の細胞は表皮の一番深い層(基底層)で生まれてから、徐々に表面に押し上げられていき、 やがて角質となり最後は垢となって皮膚からはがれていきます。
この表皮の細胞の一生のサイクルを皮膚のターンオーバーと呼び、健康なお肌で約28日 かかることが知られています。大多数のシミは、表皮の一番深い層【基底層】周辺にメラ ニン色素として沈着しています。この層にはメラノサイトと呼ばれるメラニンを作る細胞が ありシミを形成します。

トレチノイン・ハイドロキノン療法によるシミ取り治療

新しくメラニンを作らせない様にしつつ、表皮の角化細胞のターンオーバーを促進する とともに表皮内のメラニン色素を排出し、徐々に肌のシミを取っていきます。
これがトレチノイン・ハイドロキノン療法です。ご家庭で出来るシミとり治療法です。

トレチノインクリームの効能
トレチノインクリーム、ハイドロキノンクリーム

表皮の細胞を活発に増殖させるために、表皮の細胞はどんどん上に押し上げられていきます。 このときメラニン色素も一緒に持って上がっていき、2〜4週間でメラニン色素を外に出して しまいます。

トレチノインクリームは、お肌のターンオーバーを促進し、表皮の深い層にある メラニン色素を外に出してしまいます。この療法では、治療期間中ずっと強い漂白剤であるハイドロキノンクリームを作用させて、メラノサイトに新しいメラニンを作らせないように して表皮が、メラニン色素の少ないきれいな新しい皮膚に置き換えられるよう促します。

トレチノイン  :

ビタミンAの誘導体で、生理活性はビタミンAの約100倍です
表皮の細胞をどんどん分裂させ、皮膚の再生を促し、結果的に角質を剥がします。
よってシミ治療だけではなく、ニキビ治療、シワ治療にも効果的です。

注意:トレチノインには弱いですが催奇形性がありますので、妊娠の可能性のある方は治療中は避妊してください。

   

ハイドロキノン:

メラニン合成酵素のチロシナーゼの阻害剤であり、メラニン色素を作らせなくします。
その美白効果は、アルブチンやコウジ酸の約100倍あります

注意:15%〜20%の方に接触性皮膚炎(かぶれ)が、認められるため、パッチテストが必要です。

※トレチノイン・ハイドロキノン療法は、使い方によっては、アレルギー反応が出たり、 強く赤みが出たり、皮膚剥け、出血が生じる可能性があります。本治療を行っている間は、 安全に治療を行うため必ず医師の指示通りの日程で診察を受けてください。
また、決して他人に使用させないでください。

ページの先頭へ